数秘術

kizukiが使う数秘術とは?


数秘術にもいろいろな種類があるのはご存知ですか?

数秘術の本はたくさん出版されているし、
色々と派生しているので
細かくはわからないところもあるのですが。

大きく3つにわけると

  • ピュタゴラス数秘術
  • カバラ数秘術
  • 現代数秘術


私が学んだのは
現代数秘術とカバラ数秘術。

たぶん、みなさんがイメージしている数秘術はカバラかな。
過去、現在、未来でみるやつ。

私のカバラはまたちょっと違うかも。

数秘術って
ライダー版タロットや西洋占星術にも関わりが深いんです。

3つを組み合わせ鑑定する方法を魔術結社のゴールデンドーンが開発しているから。

私の場合、カバラ数秘術はタロットと組み合わせてリーディングするときに使います。

それにカバラ数秘術では、誕生数、係数、姓名数、潜在数の4つしか使いません。

現代数秘術では、相性だったり、運勢だったり、強みや苦手とするもの、人からどう見られているかなど、もっと見ることができるんです。

なので数秘術セッションでは
現代数秘術を採用しています。

数秘術にも色々と流派があるので

自分にとってわかりやすいものや
しっくりくるものを選択すればいいんじゃないかなって思うよ。


kizukiのオンライン数秘術講座は 
現代数秘術を軸に学びますが、
カバラと現代の違いと共通点も
織りこんでいきますよ。

kizukiの現代数秘術講座はこちらから

 

 

自分の才能、強みの活かして幸せを掴もう!

多くの方を鑑定して思うのは、ほとんどの人が「自分を知らない」ということです。

わたしたちはなんとなく自分を知っているつもりですが、本当に理解できているでしょうか。

自分が何者であるのか、どう生きるべきなのかを知れば自分をもっと幸せにしてあげることができます。

数秘術は、自分の使命、才能など、自分と向き合えるあなたの取扱説明書です。

 

kizukiの数秘術セッションでは、あなたのお名前と生年月日で、あなたの中に眠る才能を引き出し、あなたらしい人生の歩み方をお伝えします。

数秘術セッションって何?

セッション申込!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA